自分だけのオリジナルカスタムキャップを作ろう !! "オリジナルイニシャルDAD HAT"

★ 選手着用 !! 2017 NFL STADIUM SPORT KNIT BEANIE ★

Friday, January 8, 2016

Magazine"Dunkshoot & Slugger最新号"

ダンクシュート&スラッガー最新号、
年末アップが間に合わなかったので
本日お伝え致します。

まずはダンクシュート。

前回の記事の翌日にバックスに破れ、
開幕からの連勝が24、昨シーズンからの連勝が
28でストップしたウォリアーズの大研究スペシャル版です。

連勝が止まったのも前日のセルティックス戦で
ダブルオーバータイムまで戦った疲れが出た為で
それが無ければどこまで記録が続いたことか。。。

ちなみに今回の連勝"28"はNBA歴代2位。

2012-13シーズンのヒートの"27"の時は
しばらくは抜かれないだろうな、と思っていましたが
あっさりと抜きましたね。

ってことで次なる期待はあの1995-96シーズンの
マイケル ジョーダン率いるブルズの72勝を抜けるか。

という既に数多くのメディアやファンの間で話題に
なっているこちらの一件、もちろんダンクシュートも
当時のブルズや1971-72のレイカーズとの
比較を交え、徹底検証しております。

更に現地記者や元NBAプレイヤー等の分析や
戦力チェック、チームの歴史等も細かく
調べ上げられております。

我々の世代ではやはりこの二人。


元祖"スプラッシュ"クリス マリン。
彼の美しいスリーポイント、リングに当てず
柔らかく決めるレイアップは中学時代よく
真似しました。


中学時代ポイントガードだった僕の
お手本でした、ティム ハーダウェイ。
なんといってもあのクロスオーバー。
練習しましたがミスが怖くて試合では
使えませんでした。。。w

ドリームチームにこんな二人を輩出しながら
チャンピオンとは無縁だったチームがまさかですよね。

話しを戻して、インタビューでは
先日3試合連続のトリプルダブルを記録した
ドレイモンド グリーン。
今季はさすがにオールスター、出場しそうですね。

開幕からヘッドコーチ以外は健康状態が続いていた
ウォリアーズですが、バーンズの怪我からイジーリ、
バルボサ、カリー等にもちょっとした怪我も
出てきましたが控えのラッシュやクラーク、
マッカドゥー等次々といい選手が出てきますねw

そしてもうすぐスティーブ カーHCも復帰予定!

ルーク ウォルトン、このままHCやらせても
いいのでは、と思ってしまいますがw

そして今月号、その他コービー引退特集や
ハーデン、ポルジンギスのインタビュー等盛り沢山です!

そして今月もプレゼント提供させていただきました!






さて続いてスラッガー。

こちらも前回の記事でお伝えしたプライスや
グリンキーの大型FA移籍の記事や
クオリフィング オファーについての解説が
詳しく載っております。

更に、「2015年プレーヤーズデータファイル」と
題してピッチャーは球種別のデータ、打者も
カウント別や対 右投手、左投手別のデータ等
マニアックすぎる程のビッグデータが完備されておりますw

そして元 メジャーリーガー、千葉ロッテの井口選手の
「MLBから何を学んだのか」等興味深い記事も
盛り沢山です。

一ヶ月じっくり時間をかけて読める一冊です!

そしてそして、年末にビッグニュース、
飛び込んできましたね。


「前田健太投手、ドジャースと合意」

契約内容はあまりよくなかったようですが、
プレーで凄さを教えてやりましょう!

パイオニア、野茂投手を筆頭に、
石井一久、斎藤隆、黒田博樹等日本人選手も
多数在籍したドジャース。

本日入団会見でお披露目された
ドジャーブルーも新鮮でしたね。

期待の右の先発としておおいに
躍動してくれることを期待しましょう!


そしてこちらも今月もプレゼント提供
させていただきました!


ってことで見所120%のコチラ二冊、 
是非、本屋さんでお手に取ってみて下さい。 

   (ミル マス カラステング)