★US限定アイテム★THE NORTH FACE × NEW ERA

★ ワールドシリーズアイテム ★

Wednesday, August 16, 2017

Soccer, "プレミア開幕!!"

 
プレミアリーグ17~18シーズンが開幕しました!!
今年の夏の移籍市場は、意外と動きがありました!!
 
気は早いですが、優勝を予想します!!
 
大本命となるのはなんとマンチェスターの2クラブ!!
 
ユナイテッドは、ルカク
 
 
僕と同い年のルカク!!
開幕戦でも2ゴールを決め存在感をアピールしました。
イブラヒモビッチよりもスピードがあり、カウンターアタックにも対応できる選手なので
シーズン30ゴールも十分あり得ます。
 
ピッチ上ならあのボルトよりも足が速いと言われています。
ポグバとのコンビも最強です。
 
 
今季のユナイテッドは要注目です。
 
一方シティは、バンジャマン・メンディ
 
 
シティはこれまでのこれまで5人のキープレーヤーを獲得しています。
 
完全にネイマール移籍の報道で陰に隠れてしまっていた感はありましたが、
シティはかなりいい補強をしました!!
 
バンジャマン・メンディはDFの移籍金市場最高額の5700万ユーロ(約73億円)を更新しました!!
 
世界最高クラスの左サイドバックとも言われています。
スピード、運動量、クロスの精度ともに文句なしの選手です。
 
シティは右サイドバックにカイル・ウォーカーも獲得しています。
 
 
 カイル・ウォーカーもスピード、運動量ともに長けている選手なので
シティのサイドバック陣は大変なことになっています!!
 
加えてダニーロも獲得しています!!
 
 
既にスピードがある選手三人も抱えています。
今年のシティはプレミアの話題をかっさらってくれそうな予感です。
 
少し不安なのが昨年の王者チェルシー
 
放出が多かった為、その穴埋めがメインになりました。
 
アトレティコ復帰濃厚のジエゴ・コスタの代わりにアルバロ・モラタ
 
 
チェルシーを退団するジョン・テリーの代わりにアントニオ・リュディガー
 
 
まさかの売却が話題となったマティッチの代わりにティエムエ・バカヨコ
 
 
ティエムエ・バカヨコに関しては代役というよりかは、それ以上のポテンシャルを秘めた選手です。
第2のヴィエラとも言われています。
チェルシーがクラブ史上2番目に高額な移籍金、
4000万ポンド(約59億円)の移籍金を払っただけの事はありそうです。
 
本当に今季厳しそうなのが、アーセナル、トッテナム、リバプールの3チームです。
 
昨シーズンで2位だったトッテナムはカイル・ウォーカーの放出でDF陣に穴が空いてしました。
この穴埋めが無いままシーズン開幕を迎えてしまいました。
 
アーセナルは、アレクサンドル・ラカゼット
 
 
を獲得するもあまり調子が上がらず。
サンチェスとのコンビがうまくいけば爆発の可能性も十分にあり得ます。
 
リバプールはスティーブン・ジェラードの穴を埋めるべくモハメド・サラーを補強。
 
 
他の選手の加入はありませんでした。
やはり重要視なのは新スタジアムの建設なのでしょうか。
 
今季のプレミアはユナイテッド、シティの
マンチェスター2クラブの優勝争いになりそうです。
 
(SHOTA)